古い体質の病院は育休が実質上ナシ!?将来のために転職した結果…

古い体質の病院は育休が実質上ナシ!?将来のために転職した結果…
smile
お悩みナース

今回は[20代前半・子育て中]のお悩みエピソードです

勤務先の病院は育休が取りにくいので転職をしました

育休制度があるのに、実質使えない!?古い体質の病院から転職

結婚を機に将来のことを考え…

プロポーズをされ無事に籍を入れました。
すると私は必然的に、将来の家庭の事を考え始めたのです。

マイホームや子供のことなどを考え始めると同時に、当時の病院の福利厚生面についても考えるようになり。
すると残念な点をいくつか見つけてしまいました。

あるようでない、育休制度

当時の勤め先は、昔ながらの古い考えを持った個人経営の病院。
育休という概念があってないようなもの
でした。

今の時代育休を設けていないとダメなのは分かっているようですが…。
形式上の育休はあっても、実質育休が取れない雰囲気なのでないに等しいのです。

smile
お悩みナース

「形式上の育休制度」なんて、なんの意味もないですよね!

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

看護師向け転職サイトで福利厚生の手厚い病院に転職

気に入ったのは院内託児所のある病院!

そこで夫に相談したところ転職を勧められました。
ネットの看護師向け転職サイトに登録したところいくつかの候補を見つけました。

その中でも気に入ったのが院内託児所のある病院でした。
託児所があるので子育てがしやすいですし、もしもの時にも対応できます。
また子供はインフルエンザの予防接種を無料で受けられるという制度が福利厚生に含まれていました。

転職先は同じような考えの女性看護師が多い

女性の職員も多く働きやすそうな環境だったのでそちらに転職することを決めました。
実際に入ってみると、院内託児所があるというウリのおかげか子育て中の女性が多く、子どもの事情に関しての理解が深いです。

ほっと一安心

現在はまだ子供がいませんが。
将来的には2~3人ほど欲しいと思っているので、「ここなら大丈夫」と安心して働けています。
長く働くためにも、早めに転職して良かったと思っています。

smile
お悩みナース

今すぐではなくても、「子どもができても大丈夫なんだ」と心の片隅にあるだけで、安心して働くことができますよね。
良い環境に転職できて、よかったです!

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

お悩みカテゴリの最新記事