転職(復職)をするために子どもの幼稚園を選んだポイント3つ

転職(復職)をするために子どもの幼稚園を選んだポイント3つ
smile
お悩みナース

今回は[30代前半・子育て中]のお悩みエピソードです

転職(復職)をするために子どもの幼稚園を選んだポイント3つ

復職するには子どもを預けなくては

私は転職(復職)と子どもの幼稚園入園を同時期にこなしたことがあります。

転職(復職)を目指したのは、幼稚園探しをする前。
そのため転職(復職)を成功させるためには、なんとしても幼稚園を選ばなくてはいけないと思い、幼稚園見学を行いました。

預け先の希望条件は3つ

私が希望していたのは、幼稚園では放課後保育があるというところ。
また給食が出るというところ、また自宅からも職場からも近いところです。

これをなかなかクリアできるところはありませんでした。
実は保育園も探しましたが、近いところになく、どこもいっぱいで…。
そのため保育園はあきらめたという経緯があったのです。

smile
お悩みナース

保育園の待機児童問題は深刻ですね…

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

どうしても3つともはクリアできない!妥協できない条件と、あきらめた条件

3つのうち諦めた条件が1つ

幼稚園を探しましたが、どうしても一つだけクリアできない物がありました。
それが給食です。
やはり働いていない親御さんもたくさんいるので、完全に給食である幼稚園というのが近所になかったのですね。

少し離れた場所であれば、そのようなところもあったかもしれません。
しかし私は送迎に時間がかかるところを選ぶことはできませんでした。

そこで3つの条件のうち、給食は諦めて幼稚園を決めたのです。

smile
お悩みナース

お弁当作りは大変ですが「今日は○○を入れたよ」など、子どもとのコミュニケーションになるかも!

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

近くて放課後保育があることを優先

結局娘が通った幼稚園は、自宅から車で5分。
そして幼稚園の14時終了から18時までは別料金で放課後保育を依頼しました。
給食に関しては週の3日が給食、そして2日がお弁当。

幼稚園選びは成功だった

条件はクリアすることはできませんでしたが、それでも自分の働きやすさを確保するために幼稚園選びをしたかいはあったと思います。

smile
お悩みナース

近い保育園があればベストなのかもしれませんが、今は待機児童の問題もあり、保育園が見つけづらいですよね。
幼稚園でも放課後保育があるところなら、看護師が復職するのに利用できます。
近くでいい幼稚園が見つかってよかったですね!

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

お悩みカテゴリの最新記事