転職を狙っていることは人にいうべきではない

転職を狙っていることは人にいうべきではない
smile
お悩みナース

今回は[30代前半・女性]のお悩みエピソードです

先輩看護師に「転職のタイミング」を相談した友人。すぐに主任に漏れて嫌がらせがはじまった!

人間関係に疲れ、転職を決意するもタイミングがわからない…

人間関係に悩んだ看護師の友人の転職

これは私の友人の経験した転職体験談です。
私の友人は総合病院に勤めていましたが、人間関係や仕事の過酷さに転職を決意しました。

いつ転職しよう…タイミングがわからない

しかし責任感の強い友人。
転職をするために、今の職場を辞める時期についてすごく悩んだのです。
一刻も早く辞めたい。
でも業務の引継ぎや同僚に迷惑をかけないようにしたいと考えながら、いつ辞めようかタイミングを計る日々

smile
お悩みナース

辞めるタイミングって難しいですもんね

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

疲れてきたせいか、友人は悩みをある先輩につい相談してしまったのです。

口の軽い先輩。転職が周囲に伝わり、嫌がらせが開始。

転職するなんて許せない。怒った主任は

するとその先輩から、すぐに主任に伝わってしまいました。
結局友人は主任から、転職をすることは辞めるように説得されたのですね。
それでも友人の意志が変わらないとわかると、今度はわざわざ有給をとれないようにしたり、残業を増やしたり…

陰湿ないじめですよね。
相談を受けたとき私はその主任に対し、とても怒りを感じました。

決意から6ヶ月…無事に転職完了

色々と繰り返された嫌な出来事を乗り越え、友人は転職活動6ヶ月にして無事退職。
そして転職をすることが出来ました。

看護師が転職する時は師長か、看護部にだけ伝えること。

転職は誰にも言っちゃダメという教訓

友人は「転職を決意しても決して誰にもいうべきではない」ということを学んだといいます。
また、「転職が決まっても、ねたみやいじめの対象になることもある。だから絶対に直前まで言うべきではない」とも。
もし必要があって誰かにいう場合は、先輩などではなく、直接師長か看護部に伝えるだけでいいということを強く主張していました。
転職の際の教訓として、私も心に刻んでいます。

smile
お悩みナース

転職したい相手に対し嫌がらせとは、ひどい環境ですね…
たしかに転職の際は諸手続きに必要な相手にのみ伝え、不要・不急の相手には伝えない方がいいと私も思います。
ただ気持ちとしては誰かに話して、すっきりしたいというのもわかります。。

お悩みカテゴリの最新記事